スポンサーサイト

2017.12.03 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    飼うなら犬?猫?それとも?

    2015.12.03 Thursday

    0
      飼うなら犬?猫?それとも?

      これはまず、「どういうペットを飼いたいか?」ということを考えるべきだと思います!


      ◆部屋の中でなんとなーく一緒にすごしたい! → メス猫がおススメ!!

      なんとなく室内でペットを飼いたいなーって人にはメス猫をオススメします。
      猫は、トイレのしつけさえすれば、あとはほとんど手がかかりません。
      特にメス猫は、広い縄張りを必要としないため、オス猫に比べても行動範囲が狭く、狭い屋内飼いにとても適しています。

      でも、以下のことについては十分、気をつけてあげてください。

       ・習慣を大切にする生き物なので、構いすぎないのが吉! 猫だってノンビリ一人で外の景色を眺めてたい時や、ぐっすり寝たい時があります。その代わり、甘えてきたらとことんまで撫でまくりましょう!

       ・食べさせすぎの肥満に注意! 運動不足解消・ストレス解消のためにも、お気に入りのオモチャで、最低一日20分は遊んであげましょう! ただし猫は瞬発力で狩りをするので、あまりスタミナがありません。20分ほどで十分です。

       ・猫はゲロをする生き物です。時々、ソファやマットやベッドを汚してしまいますが、決して怒らずそっと片付けてあげましょう。

       ・自分の縄張りが生命の生き物です。不用意に他の猫や動物を持ち込まないように。

      猫の性格も様々です。
      まずは性格を見極めてあげてくださいね。

      元気なオス猫を飼いたい方は、屋外に出せる環境かどうかも検討してみてください。
      基本的に、オス猫は出会いを求めて他の猫の縄張りでもドンドン踏み込んでいくものです。
      近隣トラブルの種にもなりますから、生活環境とよく相談してみてください。



      ◆外をガンガン駆けまわる遊び相手がほしい! → 元気な中型犬を!

      外に一緒に散歩に出掛けたり、河原や野原を走り回りたい、って人には中型犬をオススメします。
      犬は狩りをするのに、獲物をどこまでも追いかけて、獲物が疲れたところをガブリとやる動物です。
      また、リーダーに従う集団性の強いところもあります。
      飼い主さんが先頭に立って、一緒に野山を駆け回るパートナーにはうってつけですよ!

      ただし、犬には躾が絶対に必要です。
      飼い主さんが一緒の時には大人しい子でも、いない時には警戒心から人に牙を剥く時が有ります。
      誰がリーダーであり、何をしてはいけないか、をしっかり教えこませてあげてください。

      そして、周りの人の迷惑にならないように、人の多い場所では常に寄り添い、しっかりと制御してあげてくださいね。
      リードを長く伸ばしたり、そもそもつけていない、なんてのは個人的にはあまり感心しません。
      車の行き交う道路では、何が起こるかわかりませんよ?
      犬が安心する状況を作り出せるのは、飼い主さんだけですから。

      小型犬も同じくスタミナの塊です。
      室内だけで飼うのはまず無理ですから、必ず毎日、一緒に散歩に出掛けてあげましょう。

      今は猫を飼っていますが、子供の頃に犬を飼っていた経験からご意見させていただきました。
      散歩に連れ出しては、一緒に河原を駆けずり回った楽しい思い出ばかりです。



      条件さえ合えば、猫でも犬でも一緒に楽しく過ごせるよきパートナーになってくれます。
      どういうペットライフを思い描いているか、そしてご自分の環境がそれに適しているか?

      まずはそこを考えてみてはいかがでしょうか!
      検討の末に決断した暁には、どうぞ良きペットライフを!


       

      スポンサーサイト

      2017.12.03 Sunday

      0
        コメント
        コメントする